FC2ブログ
石川ひとみ姫を追いかける愚零闘武多(グレートムタ)が書き連ねる日記。ひとみさんの活動レポートや自分の趣味を中心に展開します。(本物のグレートムタではありません;汗)
真・猛虎の眼
合計 今日 昨日
『THE REBORN SONGS ~すずらん~』発売記念スペシャルミニステージ in イオンモール葛西
2013-08-21-Wed  CATEGORY: 石川ひとみ
先日の富山では歌を回避するほど体調を崩されていて、ちょっと心配でしたが・・・先に言っちゃうとやはり万全ではなかったですね。今週もステージがありますが、心配の声はひとみさんに負担掛けかねないので“心配だ”は極力避けましょう。


で、この日集まったのはヒトミスト5名に魔子ちゃんファンが3名の総勢5名・・・? 計算がおかしい? いやいや、兼任がいるので(汗)。てか、5人全員本命が違うなんて・・・ひとみさんが本命なのは私だけという(爆汗)


DSCN1680.jpg


赤のワンピース、あまり見かけない衣装でしたね。曲目は恒例の4曲。お行儀のよいお客さんばかりでよかったですねぇ。他意はありませんが(爆)。


小さな子供をめざとく見つけたひとみさん、「あたしのことわかるかな~?“お姉さん”だよ~♪お姉さんだからね!」


レポするほど目新しいことはありませんでした。握手会は先般の3公演(たまプラ、土浦、津田沼)の時ほどではなかったけどかなりの行列ができてひと安心。実はある人からの情報によると前日ステージを行われた伊藤咲子さん、サイン会では列ができないほど寂しかったそうです。もうひとり、何とかっていう歌手に至っては散々すったもんだしたあげく即売すらやらなかったらしいです。なもんで昨日の今日、ちょっと心配でしたが盛況に、無事に・・・いや! 無事ぢゃないな。


DSCN1682.jpg


物販の時、スタッフが「ジャケットにサインしますので封を開けておいて下さい」と。席に戻って封を開けてスタンバイ。終演後、ステージ上で書き置きのサイン色紙を用意し始めたお兄さん! 騙された!


DSCN1706.jpg


今回は特にレポする内容がなかったのでコネリーさん曰く「一人で三人分喋ってた」という握手会での私とひとみさんのやりとりを紹介します。富山での握手会の時、その日の衣装の事をひとみさんに伝えたんですよ。8年前に富山県で2公演ずつ2日間ファミリーコンサートがあったんですが私の記憶ではその時と同じ衣装だったので多分間違いないですよ、と話したらひとみさんが大変驚かれて・・・その話の続きなんですが、オフィシャルに掲載されている8年前の写真を用意していって今回の握手会でひとみさんに改めて見てもらってしかも時期も当時は7月で同じ真夏だったという偶然も話したので二人で盛り上がってしまったわけです。ついでに、ひとみさんが大好きなバラの写真も見せたんですよ。絵本館で咲いてたモノですが、真夏に咲いてるなんて奇跡に近いので。ちなみにオフィシャルでは6月と書いてますが7月が正解です。


オフ会は述懐したようにヒトミスト5名に魔子ちゃんファン3名の総勢5名(汗)。内訳はチームくらたま代表のコネリーさん、チームおりちゃん代表の松葉さん、チーム魔子代表(?)で新人ヒトミストの0pageさん、チームGODAのエスさん、そしてひとみさん直属の部下のムタ、、、、、以上です。


場所は紆余曲折があって結局サイゼリヤで。この時コネリーさんの執念を見せつけられて・・・呑みたいコネリーさん、普段のおっとりからは考えられないほど積極的に動いて居酒屋を探します。まだ14時台なのに。そしたら「事前に営業時間を調べた」と。それならイベント会場のアクセスを迷子にならない程度には調べてきてほしいですよぉ。目の前にある居酒屋『華の舞』、17時からと書いてあるのに2階まで上がって確認する執念、凄いっす。この前(魔子ちゃんライブがあった8/3ヨーカドー葛西)行った華の舞はこの辺じゃなかったっけ?ってよく覚えてるなぁ、と言いたいところだけどアレは葛西駅、今回は西葛西駅ですからぁ(汗汗汗)。


すったもんだして入ったサイゼリヤでもアルコールに目がないコネリーさん。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
しゃっこい祭りレポート by 大和飛鳥さん
2013-08-20-Tue  CATEGORY: 石川ひとみ
原因不明(?)の通信障害があってすっかり遅くなりましたが、北海道までひとみさんをストーキングしてきた大和飛鳥さんから届いたしゃっこい祭りのレポを無修正で紹介します。









昨日の京極しゃっこい祭りでの様子をご報告します。



まずは朝の羽田空港。羽田発8時15分のエア・ドゥとANAの共同運航便。


無事に新千歳空港に着陸し、到着ロビーへ歩く後姿。あの特徴ある長髪男性。その後ろには同じく見覚えある小柄な女性。

どうやら姫と同じ飛行機だったようです。

ロビーでお二人にお声掛けさせていただきました。ほかにも女性スタッフがいたような気がします。

ご一行はお迎えの車で、私はレンタカーで、道の駅「名水の里きょうごく」と隣接されているふきだし公園へ。

彼らがどのような道をたどったのか不明ですが、会場には私の方が先に到着。

この時時刻は11時50分。新千歳から1時間30分の道のりでした。



さて、イベントは完全に地域のお祭り状態。ローカルな出し物が続きます。やがて、道産子発のアイドルユニット「フルーティー」とやらが登場。6人組。(配られた団扇には7名写っていましたがね)。まぁあえて言うならM野好みの集団でしょう。

彼女たちには写真撮り放題。M子さまのような親衛隊がカメラを片手に盛んに奇声…じゃなかった応援を繰り広げていました。


そしていよいよ歌謡ショー本番。

ひとみさんは3番目。ゲストのトリで登場。


ノースリーブの白のロングドレスです。どこかで着ていたかなぁ。初めて見る衣装のような気もします。

やはり写真撮影お断りではなかったので、会場の多くが携帯やらデジカメやらで姫を狙います。もちろん私もその一人。


さて、肝心な内容ですが、

まずは「にわか雨」からスタート。私は久しぶりの生「にわか雨」。これは事前の音合わせでも流れていたので予測済み。

そのあとのMCは、「すずらん」の宣伝。考えてみるとすずらんって北海道の代表的な花。でもひっちゃんはそのことには触れずじまい…(汗)。

続けては、夏の北海道には合わないかな???と前置きがあって「なごり雪」。

そのあとのMCでは「なごり雪」は北海道では2度目の歌唱だという。確か、岩見沢で歌っていましたね。

3曲目は「もしもピアノが弾けたなら」

そのあとのMCでは、いろいろとつらいことが多かったこの2年間だけれども、この曲を聴いた皆さんが元気になるためのお手伝いができたら…と、4曲目の「元気を出して」につながります。

5曲目はいつもの通り「まちぶせ」。

ひっちゃんで、最近はサビの「すきだ~ったのよ、あなた」を観客と一緒に歌おうとしていますよね。当然そこは音程もテンポも外れるわけで…。今回もそうでした。個人的にはひっちゃんのソロが聴きたいんだよなぁ。だいたい、「ご一緒に~」となっても、素人の皆さんはなかなか歌わないですよね。ひっちゃんファンもなかなか歌わないんだから。


で、そのまま他のゲストとともにステージでエンディング。歌詞カードが場内に配られ、「若いって素晴らしい」の合唱を皆さんでやろうという企画。でも田舎の皆様にはあまり浸透していない歌だよ、これ。結局は会場はほとんど静かなまま3人での合唱となりました…(笑)。

浸透していないから会場は「しーんと」していたなんて寒いギャグが出てしまいます。

合唱しようという主催者の企画倒れに合掌…(寒)。


じつはタイムスケジュールが30分以上遅れてしまい、お兄さんが時計を何度も見ながら、主催者や音響、楽屋らしきテントを何度も行ったり来たり。帰りの飛行機の時間を気にしてたのかも知れません。実際、私も飛行機がギリギリでしたから。しかも今夜の東京便はすべて満席ですから、万一乗り遅れた場合、次の飛行機というわけにも行かないし…。

じつは帰りの飛行機も一緒かな???なんて期待していたんですけどね。残念ながらそれはムリでした。


私は終わったあとのひっちゃんへのご挨拶もそこそこに急ぎ空港に向かったのでした。









(石川ひとみ準公式サイト(自称)管理人より)

まず・・・ストーカー行為はおやめ下さい(爆)。
それと、私より上手な文章もおやめ下さい(爆爆)。

「見覚えある小柄な・・」は二人いるのだから「見覚えあるふ・た・り♪」のほうがよろしいです。

M野好みって・・・熟女だったのですか?!

白のロングドレス、見覚えあります。比較的最近だったと思いますが…いつどこでだったかは思い出せません。

にわか雨、最近歌われる機会が多いですね。

まちぶせのサビは確かに聞き入っていたいですよね。

「若いって素晴らしい」はそれまでの流れをしっかり作っていれば企画としてはアリなんでしょうけど、唐突にやられてもねぇ(汗)。なぜこの曲が出てきたか、お客のほとんどがわからなかったでしょうからね。去年の会津のイベントの時のようにCDを配布するとか最低でも歌詞カードを配布とかしないと「???」ですよね。
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
おおしま絵本会議2013
2013-08-14-Wed  CATEGORY: 石川ひとみ
8年ぶりの富山遠征、あの◆◆も8年ぶり?!


高速バスの度重なる重大事故のおかげで法改正がなされ、便が激減し運賃が高騰!
何とか便を確保したものの行きは夜行が取れず昼便で向かうことに。しかし、冷房の効いた待合室が用意されていたのは嬉しい誤算♪

ほぼ定刻どおりに富山駅到着。新幹線の整備工事のため現在在来線は仮駅舎で営業とのこと。食事前に確認しに行ったらなんと…


DSCN1606.jpg


自動改札ではなく懐かしの手改札。券売機もこれまた懐かしいボタン式でタッチパネルではありませんでした。


DSCN1608.jpg


暑くてご飯が喉を通りにくいので冷えたそばを夕食に。名物・立山そば、立山の文字が入ったかまぼこ(?)は味がついていておいしかったけど…文字が立山ではなく山立になってたのが気になるところ。裏返したらちゃんと立山になったけど(汗)。


DSCN1609.jpg


敷地入り口から建物入り口までちょいと歩くロケーション。


DSCN1610.jpg


春先とか秋口なら気持ちよさそうですが、途中に休憩所が設けられています。色とりどりの花があり、背面にはバラの木です。こんな猛暑でも立派に咲いてるのは驚きですね。


DSCN1611.jpg
DSCN1618.jpg


真向かいには立派な公園がありましたが裏を見ると…まるで海部郡のような田園風景♪


DSCN1616.jpg


開館の10時より少し前にエントランスにいたら中の人が気付いて「エントランス入ったところの店の前までならいいですよ」と冷房の効いた館内に入れてもらえました。ラッキー!


その場でチケットの購入も済ませてボーッとしてたら同じく開館前に大和飛鳥さんがのそのそと♪


会館のフロアマップを見ると2階が事務所、どうやって入館を管理するのかなと思ったら、敷地内に渡し橋みたいなのがあって2階がエントランスになってるんですね。会場のシアターは階段を降りて1階に位置します。


10時になってからシアター前の受付前でスタンバイ。開場まで3時間あるけど話し相手もいるし涼しいしなんてことはない。最近行ったイベントに比べれば(爆)。


ほどなくしてアナウンサーの村上信夫さんが会場入り。一緒に俳優の金田明夫さんも入りしたので注視してるとお兄さんが、そして石川ひとみさんが♪ そのまま階段を降りてシアターに入るひとみさんをしっかり出迎えて最初の任務は完了。この時のご様子では元気そうだな、と思いましたが実はこの日、ひとみさんは喉の調子がすぐれず歌は無し。村上さんが「事務所がCD持ってくるのを忘れてきたそうです」と本番中に笑い話としておっしゃってましたが歌わないのだから即売はできないということのようです。


ということで、会議は御三方がソファーに座って絵本を朗読しながらその内容についてざっくばらんに語り合うという進行。お互いのキャラが充分引き出されていたと思います。ただ朗読を聞かされるだけでなくプロジェクターで絵を紹介してくれたのでわかりやすかったです。


絵本ということで子供向けのホンワカしたものを想像してましたが冒頭からシュールな作品でビックリ! いきなり犬が車から放り出されて淋しすぎる後ろ姿、飼い主が戻ってきたと思ったのか道路を横切ったらそれが原因で車同士の事故・・・しかもこれ、台詞がひとつも無いんですよ。人によって解釈が変わる、大人の絵本ですね。


ひとみさんから紹介された犬の絵本。子供の頃歌手の次になりたかったのは犬のトリマーというファンなら誰でも知ってるお話が紹介されましたが絵本の内容は犬の悲しい現実。あどけない表情の犬たち。その檻の上部には『処分』という残酷な2文字。そして「みんなもうこの世にいません」という衝撃的なラスト。


でも、村上さんも元NHKらしからぬ(?)軽快かつ気さくな語り口調で、金田さんも控えめな態度ながらも随所に金田節を炸裂させて総じて和やかな雰囲気でしたね。ひとみさんも普段と変わらぬ態度・・・あ、またノロケてたなぁ。闘病中の直毅さんの変わらぬ態度に・・・って。わーったよ(汗)。


『ぜつぼうの濁点』もあえて突っ込めば駄洒落なんですが(汗)、その過程は考えさせられます。“絶望(ぜつぼう)”の濁点をとれば“切望(せつぼう)”になる、そんな濁点が“気泡(きほう)”に付けば“希望(きぼう)”になる、という。単なる駄洒落でなく濁点が主のために旅に出るというストーリーはいかにも絵本らしいですね。


こんな感じでシュールな絵本だけでなく『あ、そうなんだ!』というような内容のものもあったり、充分楽しめました。感情を最大限に表現した金田劇場も拍手喝采でした。


残念なのはマナーのこと。事前アナウンスで「子供が泣きだしたりした場合は会場を出て下さい」という厳しい告知があったので警備も厳しいかと思いきや・・・撮影禁止にも関わらず撮影している人が複数いたみたいな。しかもフラッシュ焚いて! 進行中の村上さんが「フラッシュはやめて下さい」とおっしゃった後にもフラッシュ焚いてる人がいてまた村上さんから「やめてね」と言われる始末。あれはスタッフが何とかしなきゃいけない。


終演後、会場を出たところで村上さんが本の即売&サイン会をやってました。しばらく眺めていたら・・・「石川さんと金田さんが握手してくださるので希望者は並んでください」という嬉しい誤算のアナウンス。CD買わなくても握手できる(爆)。


しかも撮影もOKというか黙認でした♪ こんなチャンス、もう無いかも。普段は絶対NGですからね。なかにはツーショット撮影してる人も♪ 衣装は赤のチェック柄ワンピースで奇しくも8年前富山のファミリーコンサートで着たモノです。そのことを本人にお話したら大変ビックリされてました。8年ぶりに着たのではなく何回か着てるモノなんですけどね(汗)。
ページトップへ  トラックバック0 コメント17
肝炎デー プレイベント
2013-07-24-Wed  CATEGORY: 石川ひとみ
前夜は0pageさんと一緒に某歌謡ショーへ♪ 度を越えたサービスに驚かれたことでしょう。これで0さんも顔を覚えられましたね。


DSCN1259.jpg



さて、そんな翌日は有楽町駅前広場、肝炎デーのプレイベント。目玉は石川ひとみさんのトークセッション♪


いつも早めに動いていたエスさんや松葉さん、最近出足が遅い! 10時頃到着予定という松葉さんが到着したのは11:17、その後沢山の用事を済ませてから来たayaさんより更に遅れてやってきたエスさん(汗)。あー、そうだ! このテのイベントでは出席率が高いクレさんが来てたっけ。何年かぶりに津田沼で再会して・・・


新譜リリースしてから多くの元(爆)常連と再会して色んな思い出が蘇ります。有楽町といえば、駅前広場の反対側、ビックカメラの上階で2005年5月に行われた市民公開講座にひとみさんがゲスト出演されて・・・らいだーさん、元気にしてるかな?


マスコミ向けのイベントということでマスコミの人や器材で見えにくいことを危惧してましたが前に陣取ってたマスコミは座ってくれてたので視界は良好! もしかしたら炎天下で立ち上がる気力がなかったのか(爆)?! にしても多くのマスコミが時代とはいえスマホで撮影とわ・・・色んなメディアがネットニュースで画像を掲載してるけど画質がかなり粗いモノもありましたね。


とゆーことで今回は改めてレポはしません。ネットで検索すれば画像付きニュースが見られますのでそちらをご参照ください。ちなみに衣装は黄緑の縞々模様で2004年11月熊谷イベントの時着てたモノです。オフィシャルのphotoにも掲載されてますね。司会のおねいさんとの一問一答形式で内容は著書『いっしょに泳ごうよ』に書かれているものばかりです。「この病気は私にとってなくてはならないものだった」という言葉が印象的ですね。勿論、オチはいつもの通り直毅さんに対するノロケ(汗汗汗)。


トーク終了後、横のテントに飾られていたパネルを覗いていたひとみさん。フォトセッションで締め括って会場をあとにしました。


帰り掛けに挨拶して見送りしてエスさん・松葉さん・ayaさんと4人でオフ会。ライオンなんて昼間に入ったことないような気がするな。お開きの時まだ真っ昼間の明るさでしたが刻は夕方、夏ですねぇ。イベントは屋内の涼しいところで満喫したいものです。


さぁ、次は射水か。大和飛鳥さん、宜しく♪ その前に8/4亀戸の魔子ちゃん、どーすっかなぁ(汗)。お盆にひとみさんに逢えるよーな気がするから自粛したいが・・・亀戸からなら下見に行けるんだよなぁ・・・
ページトップへ  トラックバック0 コメント6
石川ひとみミニステージ in イオンモール津田沼
2013-07-01-Mon  CATEGORY: 石川ひとみ
石川ひとみニューアルバム“THE REBORN SONGS すずらん”リリース記念のミニステージ第3弾はイオンモール津田沼!


朝5時、うぉっ! 人がいっぱいいる! 次から次へと来るなぁ。み~んな食料品売場のお客だけど(汗)。それ以外の人ももいたけどみ~んな警備員(汗汗)。


7時半頃、設営開始! しかし・・・完了する頃には人だかりの予感(>_<) 9:00開店と同時に座れて一安心・・・あ、松葉さんが朝帰り&出遅れ! ▲▲姫のところへでも行ってるのか?!


DSCN1105.jpg
DSCN1107.jpg



エスさんが野暮用で中抜けし、次に現れたのはayaさん。諸事情で少しブランクがあるものの、イベントの参加頻度は常連と比べても負けないほど。何より、ひとみさんが名前を覚えているほどで! しかも▲▲▲さんとも面識がある! この点は私でもかなわない! いや、これはかなわなくてもいいけど(爆)。


その後、続々と仲間が来場。メールやらコメントやら忙しい(汗)。ちょいと席外して戻ってきたら前列に0pageさんソックリな後頭部が。顔を見たら顔もソックリ・・・って、0さんやんけ! やっぱり魔子ちゃんでは物足りなくなったかな? Mako-Mixに報告せねば!


コネリーさんから「のんびり津田沼に向かってます」というメール、コネリーさんののんびりは亀といい勝負?! 間に合わんだろ―! 隣のイトーヨーカドーで迷子になると確信してましたが頑張って・・・イオンまで来て迷子になったそうです(爆)。ねこのこさんが来ているという知らせがあったのでそれっぽい人のところへ挨拶に行ったら(元?)常連のクレさんの姿が! まだ生きてましたか(汗)。


ドリームさん夫妻やH川さん、峰村さんも来場して気付けばたまプラなみの大所帯に。会場は超満員で2階3階もギャラリーが。あ、この日もいつも来ているアヒルTシャツおぢさんが来ていました。それと・・・ニセ牧野の姿も(爆)。


DSCN1108.jpg



ぐだらん前置きはこれくらいにして、ひとみさんのステージ♪ 衣装はたまプラの時と同じ紺色ワンピース、履物はバスケットの籠のようなものでうまく説明できん(汗汗)。


曲目はたまプラ&土浦と全く同じ4曲。告知は特になし。だから今回は書くことがないぞう!(汗)


トークは衣装のお話。スマスマで着せられたフリフリものや木曜8時のコンサートで着せられたセーラー服、打ち合せでは抽象的な言葉で言われて楽屋に入ったらそういう衣装が「これを着てお願いします」と置かれていたそうな。今回なぜイオン津田沼にお邪魔することになったのか?…自伝『いっしょに泳ごうよ』に許可を得て紹介されている方がイオン津田沼で働いていることがきっかけだそうです。「重い話でごめんね」と言ったあと少々目頭が熱くなってたみたいで色々思い出してたかもしれませんね。


終了後の握手会も長~~~~~い行列。子供に目がないひとみさん、子供がいれば握手会でもひとみさんと長くいられるんだけどなぁ。鼻の下を伸ばしたおぢさんたちも結構粘ってましたが。そうそう! 握手会に参加していたある女性と対峙したときもう涙顔でしたね。その方が例のお話の方だったのかな?


ひとみさんがよく間違われるベタなネタで(石川さゆり)とか(石川秀美)とかありますが今回後ろにいたおばちゃんたちが「石川秀美のお姉さん。顔似てるでしょ?」「いや、顔はあんまり似てないよ」 いやいや、根本的に間違ってるから(汗)。


ねこさん・コネリーさん・エスさん・松葉さん・私という新旧織り交ぜた構成でオフ会。15時に営業してる居酒屋なんてあるのか?・・・あった! 12時からやってる店・・・さくら水産だ(爆)。コネリーさんのバッタもん上映会と寝不足で目がほとんど開かない松葉さんのコラボが面白い。


津田沼をあとにして船橋に寄り道。7/9西武船橋で行われる魔子ちゃんのインストアライブ会場の下見♪ これは前記事のとおりでございます。


でわ・・・
ページトップへ  トラックバック0 コメント15
ヨコハマ・ラジアンヌスタイル
2013-06-11-Tue  CATEGORY: 石川ひとみ
多分初めてぢゃないかな? 3連ちゃんで石川ひとみさんと逢引は。まさにひとみ三昧♪ 金曜に『木曜8時のコンサート』公開収録に行けてたらなぁ…


ひとみさんの言うサテライトというキーワードだけが手掛かりの何だか要領の得ない?公開放送でお兄さんですら「よくわかんないんですよ」と。神経質な私は行けば何とかなる、なんて考えはできんのよね。巷の噂を見る限りではお茶しながらゲストと同じ空間にいることができるという素晴らしい環境、行くしかないわけで。


DSCN1089.jpg


建物の外側からガラス越しに観覧できるのはテレビ局でもよくあること。本番中ずっと中にいたからわからんけど外に設備とか見当たらなかったから中の音は聞こえなかったんぢゃないかな?


DSCN1057.jpg
DSCN1058.jpg
DSCN1060.jpg


ここの特徴はビルの一角に喫茶室があって普通に客席があってその奥の壁際にブースがあるということ。目の前の客席に陣取っていたので3日間ひとみさんを間近で観覧できました♪ 噂を聞いたときには半信半疑でしたが本番中でも飲食OKで普通に会話してるお客も(汗)。


まさに ♪夕暮れ(ぢゃなかったけど;汗)の街角 覗いた喫~茶店 ほほえみ見つめあう見覚えあるひ・と・み!♪


14時すぎ、ひとみさんの出番。窓の外側から何やら通りがかりのおばちゃんがひとみさんに話しかけている。身振り手振りでひとみさんのことを可愛いとかなんとか言ってたらしいんだけど言いたいことだけ言って退散したそのおばちゃん(汗)。「え?行っちゃうの?!」と寂しそうな声をあげてしまったひとみさん。


え~っと。ラジオなのでいつものとおり、レポは割愛します(爆)。どうせみんな聴いたでしょ? え?昼間だから聴いてない?! 誰かYouTubeにアップするんぢゃない?!(爆) 喫茶室の中で周囲も和やかに会話してたのとマイクが内部ではなく放送に乗っける用だったことで私もよく聞こえなかったんですよ。プリンプリンを歌った時は会場内盛り上がりましたよ~♪


番組のブログhttp://yokohama.jorf.co.jp/yrs/2013/06/post-50b9.htmlにひとみさんの写真が出ています。下は前日土浦からお帰りになる時履いてたジーンズに足元はヒールの高い白いサンダル。


誰か放送の様子がどんなだったか教えてくんなまし。
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
『THE REBORN SONGS~すずらん~』リリース記念スペシャルミニステージ(イオンモール土浦)
2013-06-11-Tue  CATEGORY: 石川ひとみ
イオンモール土浦、ここも去年魔子ちゃんのインストアライブで0pageさんとご一緒した場所。


始発で行ったけどやはり先客がいる。なんか・・・前日の様子といい、魔子ちゃん以上の勢いを感じるなぁ。大和飛鳥さんが8時頃かな? 早々に到着。


DSCN1052.jpg
DSCN1050.jpg



開館が9時と早めだけど常連の到着は早め・・・ぢゃないんだよなぁ(汗)。松葉さん、開館直後到着にも関わらず5列目だったかな?暫らくしてスタッフが列を増やして2列目になりましたが11時着のKPさんは座席が埋まってて座れず。数えてないけど300以上あったんぢゃないかなぁ? 13時到着のエスさんは当然2階・・・どころか3階へ(汗)。魔子ちゃんをも上回るひとみさんの集客力、恐るべし!


スタッフも曲目も同じで衣装だけは若草色のワンピースに変えてミュールも若草色で合わせてました。前日同様、お兄さんが音合わせをやりましたが誰かさんがカメラを向けると手で顔を隠して…ひとみさんだけでなくお兄さんも撮影禁止のようです(汗)。


前日もやってたかなぁ? 収録曲を紹介する時、軽~くモノマネやりましたぞ! 髪をかきあげる仕草「これ(する)・・・」で『贈る言葉』だと(汗)。


曲目は前日と全く同じ。MCは時間制限の影響か、前日よりやや短かったような。


ひとみさん、エスカレーターの向こう側のおばちゃん達に「どうぞこっちに来てくださいよ~♪」と言ってましたが会場中ギャラリーに埋めつくされてスペースが無いんですけどね(汗汗)。インストアだから前日以上に音響がよく声量がダイレクトに伝わってきましたね。0pageさん、インストアも体験しないと! あ、0さん、6/26はエスさんと一緒に行きます。宜しく♪


DSCN1053.jpg
DSCN1056.jpg


この日の握手会も長~~い列がなかなか途切れず。おろ? 昨日は見かけなかった常連の“アヒルTシャツお兄さん”、大和飛鳥さんも見覚えてましたがやはりその声は聞いたことが無いようで(爆)。珍しく笑ってたけどもしかして、ブログやってる方かな~?


終了後はお見送り♪ ひとみさんもかなり手馴れてきたようで(汗)。あ、ジーンズがいつもと違って可愛い模様入りになってる。この日は“収穫”も多く充実した1日であった、な~んてね♪


(追記)
いつになくたくさんの仲間にお会いしたのでサイトウさんにお会いしたことを書き漏らしました(汗)。サイトウぢゃないのにサイトウさんの理由が聞けてよかったです♪
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
『THE REBORN SONGS~すずらん~』リリース記念スペシャルミニステージ(たまプラーザテラス)
2013-06-11-Tue  CATEGORY: 石川ひとみ
思えば・・・


0pageさんとお話するようになったのがこのたまプラーザだった。魔子ちゃんのインストアライブ、雨天でインストアになったんだったっけ。


もはね君曰く、「石野真子親衛隊が『音が響くから第二部はコールを自重してくれ』とマネージャーから言われたとかで連中、すねて応援&手拍子を拒否した」という情けないったらありゃしない思い出のたまプラ(爆)。握手会はOちゃんさん(伏せ字にならねー;汗)だけ白衣をぬいでこっそり参加♪「こんなことなら次の八戸イベントは行かない」とまで言ってたらしいけど蓋を開けてみれば既にブログで報道したように行って“事件(?)”を起こして帰ってきたとか。エスさんや0pageさんら前に座ってたファンは笑顔で手を振り返してくれた魔子ちゃんに大満足だったんですが…気に入らないと支離滅裂なこと口走る、まるでM君のようだ(爆)。


いかんいかん! 魔子ちゃん記事になってしまう(汗)。そんなことを思い出しながら現地で長~く待つ。ひたすら待つ。気がおかしくなるほど待つ(爆)。


DSCN1048.jpg

DSCN1044.jpg

DSCN1049.jpg



最初に現れたのは0pageさん。そしてぽち子さん、JJさんと“新人”や遠方の人のほうが早い(爆)。気が付けば仲間内で二桁という凄い状態に!


多くの立ち見や吹き抜けの2階もギャラリーに埋めつくされたステージに登場した石川ひとみさん。紺色のノースリーブワンピースは曇りだったからよかったけど炎天下だったら日焼けしそう。


円形ステージにまだ3歳くらいかな? 小さな子供たちが集まってきて大人以上にしっかりと手拍子していた! 大人に促されるのてはなく自らの意志で見習わなければならないほど一生懸命だった! 子供好きのひとみさんが笑顔で手を振ると物凄い笑顔で手を振り返して。さすが元(?)お姉さん♪ ママさんたちも嬉しそうだった。


前記事に書いたように4曲なので物足りない部分もありましたが魔子ちゃんファンの0pageさんを驚愕させた声量は充分すぎるパフォーマンスだったんぢゃないかな?


「総選挙ではないんですけど・・・」と関ジャニ仕分の番宣もありましたが相手があの“化け物”ぢゃぁねぇ・・・あれに勝てるとしたら◆◆ちゃんしかいないだろうな。


ラジオ日本の告知は今更言われてもなぁ、としか言いようがないけど・・・6/27放送の『木曜8時のコンサート』は収録したばかりのやつかな?


あ、お客のノリもよかったなぁ。このテのミニステージは久しぶりだからみんな待ってたんだろうな。握手会も呆れるほどの長蛇の列でなかなか途切れない。待つのがかったるいので列が終わるまでずっと待ってました。ひとみさんの背中を見つめながら(爆)。


オフ会は8人で居酒屋へ。こんな大勢のオフ会って最初のラパン以来かな? あ、四谷天窓も6人くらいいたっけ。いつになく“けんちゃん”の話題が多かった(爆汗)。もちろんコネリーさんのバッタもん上映会も。エスさんがひそかにチームくらたま入りを画策しているのが気になる。
ページトップへ  トラックバック0 コメント10
とりあえず、
2013-06-08-Sat  CATEGORY: 石川ひとみ
今日から始まった石川ひとみニューアルバム“THE REBORN SONGS ~すずらん~”リリース記念のミニステージ、たまプラーザテラスに集結したのは0pageさん、ぽち子さん、JJさん、KPさん、コネリーさん、伴宙太さん、ドリームさん、大和飛鳥さん、松葉さん、峰村さん、エスさん、H川さん・・・こんな大所帯はホントに久しぶり! 書き漏れてる人、いないよね?! そうそう、偽牧野君もいたなぁ(爆)。


レポは週明けにやります。とりあえず曲目だけ。【もしもピアノが弾けたなら】【なごり雪】【元気出して】【まちぶせ】の4曲でアンコールは掛からなかったし予定もなかったそうな。


告知だけやっとこう。6/10ラジオ日本の横浜ラジアンスタイルサテライトになってるとかで公開生放送みたいですがよくわからん(汗)。。6/27テレビ東京「木曜8時のコンサート」は必見(byひとみ姫)!


数年前はひとみさんが覚えてくれたという◎◎◎さん! 今日ひとみさんに聞いたら・・・「あぁ、◎◎◎ちゃん?!」と覚えてましたよ! 津田沼に来るかも?とお子さんのことでご無沙汰だということを伝えておきましたよ。あちこちで私と遭遇してるみたいですねぇ。直毅さんライブはひとみさんがゲストで出た下北沢と四谷天窓に行きましたよ。


そうそう、6/30津田沼の件・・・イオンが告知出してるからこれは間違いないはずだけど、もうひとつは・・・まだハッキリしないそうな。やるけどどういう形(場所)になるかが未確定。直前まで告知を注視するしかなさそうですね。これ以上はちょっと言えません(汗)。


0pageさん、楽しまれたようですね。これでMakoMixからHitoMixに鞍替え決定!


ちなみに・・・この記事を書いてるのは電車の中(爆)。
ページトップへ  トラックバック0 コメント5
出陣!
2013-06-07-Fri  CATEGORY: 石川ひとみ
明日から石川ひとみさんのニューアルバム『THE REBORN SONGS ~すずらん~』リリース記念のミニステージが始まります♪


まずはたまプラーザから。ん?誰も「明日行くよ」宣言する人がいない?!ぢゃあ、ひとみさんは私が独占ということで!


心配された天気もよさげで一安心♪ 暑い、厚い?、熱いひとみコールをするゾ~! 心の中で(爆)。


イオンシリーズ?なのか、翌日は土浦、月末には津田沼でもミニステージがあります。が、もう1ヶ所あるはずなんだけど・・・なかなか情報がつかめない。ガセではないと思うけど・・・明日、探りを入れてみるか。


◎◎◎さん、依然はよくイベントに来られてたのですね。私のほうが(こいつか!)と思われそう(汗)。でわ、ひとみさんに◎◎◎さんのことを聞いてみましょうかね♪ ちなみに、どちらのイベントに来てたのかな~?
ページトップへ  トラックバック0 コメント6

ブロ電™切符

ブログ検索エンジン 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ登録・検索 Blog Entry くつろぐ くつろぐカテゴリー くつろぐマイプロフィール みんなのプロフィールSP
<< 2020/09 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


余白 Copyright © 2005 真・猛虎の眼. all rights reserved.