FC2ブログ
石川ひとみ姫を追いかける愚零闘武多(グレートムタ)が書き連ねる日記。ひとみさんの活動レポートや自分の趣味を中心に展開します。(本物のグレートムタではありません;汗)
真・猛虎の眼
合計 今日 昨日
天下りよりタチが悪い
2006-09-17-Sun  CATEGORY: 日記
 明らかに不適当な治療を行っていながら「間違ってない」と言い張る某元厚生労働省の院長のお話。


 事例には事欠かずマスコミが調べていくと出るわ出るわ…

 頑なに取材拒否していた某がTVカメラの前で「訴えたからな!」ぶっ殺してやる!チンピラかと思ったら院長だって(汗)。

 本来保険がきかない『そばかすをレーザーで取るだけの治療』を‘腫瘍摘出’として報告して保険料をもらっているという『作業』が発覚しているだけでも100件以上だって。

 監査するべき行政の言い分は「医師のほうが行政より強いんですよ」


 ???(何じゃそれ)???


 医療界では『周知の事実』になっているらしい。院長は申請を認めなかった監査官に対して直接怒鳴り込んでいって「俺を誰だと思ってるんだ?!」などと吼えたあげく訴訟を起しているらしい。電話ストーカーのごとく相手とその家族がノイローゼになるほど執拗に攻(口)撃したなどなど。X○マニ○氏を思い出してしまう(苦笑)。狂人Mのしつこい電話による怒鳴り声で体壊したって言ってたから

 結局、行政は院長に対してびびっちゃってるというわけ。1件1件の事案が全て院長の不法行為なんだけどね。公務執行妨害威力業務妨害脅迫罪傷害罪公文書偽造業務上横領罪、…法の保護に値しない者の訴えなんぞになぜびびる必要があるのか?「身内(同じ省庁関連)には甘い」ってことらしいね。

 行政の責任者である局長さん、失言?会見後2週間後にはすでに退職してたんだって!しかも勧奨退職だからたんまり退職金を貰っているはず。


〔会見の抜粋
局長「まだ疑惑ってほどのレベルではなく慎重に段取りをしている」
TV「こんなレベル(100件以上の不当申告疑惑)でもそんな認識?」
局長「(省略)」(関係ない言葉で誤魔化そうとしていた?)
TV「身内だから甘いんじゃないんですか?元OBで先輩だから言えないんでしょ」
局長「(院長が)身内だなんて知りませんでした
TV「いつ知ったんですか?」
局長TV放送で知りました

 しかーし、実は…院長と局長は元上司と元部下の関係、つまりかつて同じ部署に在籍していた!


 さてと、某氏、この記事見て訴訟でも起すか?!
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント2

ブロ電™切符

ブログ検索エンジン 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ登録・検索 Blog Entry くつろぐ くつろぐカテゴリー くつろぐマイプロフィール みんなのプロフィールSP
<< 2006/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 真・猛虎の眼. all rights reserved.