FC2ブログ
石川ひとみ姫を追いかける愚零闘武多(グレートムタ)が書き連ねる日記。ひとみさんの活動レポートや自分の趣味を中心に展開します。(本物のグレートムタではありません;汗)
真・猛虎の眼
合計 今日 昨日
シークレット・ライブ in 代官山 ~JAZZYな真子ちゃん~
2006-09-22-Fri  CATEGORY: 日記
 「秘密(シークレット)というわけでもないけど…」   真子チケット


 ‘2度の成人式を迎えた(と本人の弁)’石野真子ちゃんのディナー・コンサート、テーマは『JAZZ』、カバー曲+オリジナル曲(3曲)で構成。


 18時開場、地下へ降りて中に入ると見た目も雰囲気もバーのような…(やべ!こういう雰囲気、慣れてない;汗)ディナー・ワンドリンク付で8,000円というコンサート、料理はなかなかのラインナップで驚き!料金の半分は料理に持ってかれてるのでは?!   
    
[メニュー]              看板

 ・前菜(柿生ハム、カルパッチョ)
 ・ラザニア
 ・焼き物(海老)、ローストビーフ、マッシュポテト
 ・ムースマーマレードソースがけ
 ・ドリンク



 20時、開演。

 ♪あなたな~らどうする~♪(って聞かれてもなぁ;汗)という感じでスタート!

 「『私ならどうする?』そんなことを問いかけたい」

 【Missing

 「女の人の涙、目の当たりにしたこと一度や二度ではないでしょう?悲しいときだけではなく嬉しいときも見せる涙、女性が輝いてる瞬間。それも長く続かない(苦笑)。女性の涙、怖いですよ!」

 【飾りじゃないのよ涙は

 「続いては…もっと怖い歌、【女の意地】」

 「女心をせつなく歌った【愛してはいけない人】(オリジナル)…(後ろでベースの準備が間に合わず)大丈夫、待ってる!早すぎたよねぇ。ゆっくりしていいよぉ、Yさん。」この曲、よかったなぁ。シングルでもいいんじゃない?

 真子ちゃん、歌いながら客席に歩いてきた。やっぱり内側の席をキープして正解だったな。ゆっくりと歩を進めて私の目の前に…れ?止まった。そしてわたしの顔を覗き込むようにして歌ってくれている(#$%&)!オレって罪なヤツ?(と勝手に思い込む;苦笑)
 でも主役は私ではなく隣の人。同じように目の前で歌ってもらい、 

 真子ちゃん:「私のこと愛してくれる?」
 お隣さん:「愛してます!」(場内大拍手)

 「以前はやった嫌な言葉で‘勝ち組’‘負け組’。ベストセラー本《負け犬の遠吠え》によると『30歳過ぎて結婚してなくて子供がいない人は‘負け犬’。私なんか完全に負け犬(苦笑)。でもちょっと違うの。何回かはお嫁に行った(客席爆笑)。では、負け犬が歌います。【いいじゃないの幸せならば】」

 【ペンギン】(オリジナル)

 ホイットニーヒューストンにも挑戦!【すべてをあなたに

 ドラマ『いい女』のお話も。「役どころは受験生2人をもち‘20年間1日も家を空けたことのない’良妻賢母。でもある日、波乱が始まる。みなさん、気をつけてください。同窓会には(笑)」

 【恋の裏側】(オリジナル)


(アンコール)

 ここで「愛だの恋だの言ってて忘れてた」バンドメンバーの紹介。そしてラスト曲【白い一日


 最後にサプライズな‘爪痕’を残してきちゃった!


◎感想◎          

 5ヶ月前に聞いたときより歌唱力が上がってるように感じた。(元)アイドルのイメージを覆すしっかりした力強い歌声はブレることなく伝わってきた。ひとみさんの美声ばかり聞いている私が言うのだからわかる人はわかるでしょう(笑)。

 気になるのは…余計な皮算用(苦笑)。果たして8,000円でペイするのか?単純に総売上が8,000円×50名で400,000円、ここから料理分(ワンドリンクだけでも600円~800円のお店です)引いてステージ使用料引いてバンド4名分の人件費引いて真子ちゃんのマネージャーの人件費引いて予約受付の委託費引いて…真子ちゃんの取り分、残ってんのか?!
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント2

ブロ電™切符

ブログ検索エンジン 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ登録・検索 Blog Entry くつろぐ くつろぐカテゴリー くつろぐマイプロフィール みんなのプロフィールSP
<< 2006/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 真・猛虎の眼. all rights reserved.