FC2ブログ
石川ひとみ姫を追いかける愚零闘武多(グレートムタ)が書き連ねる日記。ひとみさんの活動レポートや自分の趣味を中心に展開します。(本物のグレートムタではありません;汗)
真・猛虎の眼
合計 今日 昨日
また決めた!
2006-11-22-Wed  CATEGORY: スポーツ
 今や日本人で唯一世界のサッカーに通用する男、中村俊輔の直接FK(フリーキック)があのマンチェスター・ユナイテッドを粉砕!


 やっぱ凄ぇな、俊輔。強豪ASローマに在籍した中田英寿でもチャンピオンリーグでは結果を出せなかったのに世界的には強豪でないセルティックを中心選手として決勝トーナメントに導いてしまいました。

 前回のマンチェ戦でも俊輔のFKが決まっているのでマンチェ関係者は俊輔を相当恨めしく思ってるでしょうね。刺されたりしないかちょいと心配(汗)。冗談はともかく引抜き話くらいは出てきてもおかしくないでしょう。

 これでセルティックは勝ち点同点ながらも得失点差でマンチェを抑えてF組1位!トーナメント進出は決まったけど次戦のコペンハーゲン戦も非常に楽しみ。ファンタジスタ嫌いのトルシエに見せてやりたい!


 これ、もしかしたらもしかするかも。トヨタカップに‘欧州チャンピオン’として俊輔が逆輸入されたら盛り上がるでしょ?可能性が無いわけではないけど…課題はセルティックの総合力。トーナメントに出てくるチームは世界でもトップ中のトップ、セルティックのFW・DFの力量では得点して守るのは非常に厳しいことが予想されます。俊輔が手テイマークされるのは目に見えていることからいかに敵陣ゴール付近でFKの機会を得られるか、これくらいしか突破できる可能性は無いでしょう。
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック6 コメント0
線路を走る!道路も走る!!
2006-11-22-Wed  CATEGORY: 日記
 JR北海道が過疎化・高齢者化によって鉄道が廃線になっても高齢者などの移動手段を確保するために開発したDMV(デュアル・モード・ビークル)が来春4月の釧網線(浜小清水~藻琴)における試験営業を前に道外での試験走行が決まったそうです。ふるさと銀河線に適用できなかったのかな?

 DMVって何かって?線路も道路も走れる新型車両(鉄路では鉄の車輪で、道路ではゴムタイヤで走行)のことで都市間を結ぶ新交通システムとして機動力アップを狙ったものです。

 話を戻して、道外初の走行を試験的に行われるのは富士市で鉄路は岳南鉄道(市場踏切―岳南原田駅)を24~26日の終電後の深夜に行われる模様。来年の1月17日・24日は市民向けにデモンストレーション走行をすることが決まっています。JR富士駅とJR新富士駅を機能的に結びつける構想のようです。



 道路を走るということは大型化に限界があるので需要の程度と導入数量の試算を誤ると失敗するかもしれませんね。あとは…富士市にどれほどの需要があるのかな?

 http://www.sizkk-net.or.jp/magazine/219/special/

 ふ~ん、やっぱりマイカー依存率が高い(一世帯当たりの自動車保有台数2.29、公共交通利用率1割未満)んだ!鉄道アクセスが無い富士駅~新富士駅間も路線バスがあるにもかかわらずマイカーやタクシーに依存している現実を考えると厳しい結果が予想されます。実用化されれば、の話ですが。

 問題点も結構あるようです。道路も走る…ということは鉄路を走るための免許(動力車操縦者)だけでなく大型二種の運転免許も必要なことから両資格者の確保が急務になりそうです。若葉マークの車両が走ることになったりして(笑)。
 それと燃料はディーゼルなので割高にもなるし環境にもよくない!電気車にできないのかな?
ページトップへ  トラックバック1 コメント0

ブロ電™切符

ブログ検索エンジン 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ登録・検索 Blog Entry くつろぐ くつろぐカテゴリー くつろぐマイプロフィール みんなのプロフィールSP
<< 2006/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 真・猛虎の眼. all rights reserved.