FC2ブログ
石川ひとみ姫を追いかける愚零闘武多(グレートムタ)が書き連ねる日記。ひとみさんの活動レポートや自分の趣味を中心に展開します。(本物のグレートムタではありません;汗)
真・猛虎の眼
合計 今日 昨日
青薔薇 vs ブルーローズ vs レインボーローズ
2006-11-28-Tue  CATEGORY:
 薔薇(バラ)は生花もあれば造花もあります。生花にも一切加工なしの『自然モノ』と色を吸わせたり塗色した『加工モノ』があります。品種改良も一種の加工モノでしょうか(苦笑)?


 私自身、どちらかといえば自然派で塗色(イルミネーションローズやラメ入りバラなど)なんてのは反則じゃないかな、なんてネ。ところが…
 レインボーローズの存在が私の頑固を破壊しました!

                       虹

 「1枚1枚色が異なる花びら…」加工という点を考慮しても芸術的でしょ?ベンデラなどの大輪を使っていることも存在を引き立てる一因でしょう。茎から葉脈を経由して色を吸わせるという企業秘密とされる技法、‘茎を割いて’おこなっているという噂もあります。「どの葉脈がどの花びらにつながっているかオランダ人にはわかっている」といわれていることからも信憑性がありますね。




 で、本題(汗)。加工モノはイメージ通りになるよう手を加えるわけだから自然モノよりコントロールしやすく『不可能』と言われた青薔薇も自然ではなかなかできない‘濃厚な青’を実現し、ブルーローズとして一般的にも広まっています。

 じゃぁ、本当に自然モノの青薔薇は‘加工品’のブルーローズより見栄えが劣るのか、見比べてみよう!
            【ブルーローズ】ブルーローズ

             【オンディーナ】オンディーナ


 今までで一番よく撮れてた『オンディーナ』ならブルーローズの鮮やかなブルーにも見劣りしないな、と思いますがどうでしょう?

 サントリーの開発状況はどうなんでしょ?そろそろ実用化という声も聞こえてきますが?!
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック1 コメント6

ブロ電™切符

ブログ検索エンジン 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ登録・検索 Blog Entry くつろぐ くつろぐカテゴリー くつろぐマイプロフィール みんなのプロフィールSP
<< 2006/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 真・猛虎の眼. all rights reserved.