石川ひとみ姫を追いかける愚零闘武多(グレートムタ)が書き連ねる日記。ひとみさんの活動レポートや自分の趣味を中心に展開します。(本物のグレートムタではありません;汗)
真・猛虎の眼
合計 今日 昨日
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
おおしま絵本会議2013
2013-08-14-Wed  CATEGORY: 石川ひとみ
8年ぶりの富山遠征、あの◆◆も8年ぶり?!


高速バスの度重なる重大事故のおかげで法改正がなされ、便が激減し運賃が高騰!
何とか便を確保したものの行きは夜行が取れず昼便で向かうことに。しかし、冷房の効いた待合室が用意されていたのは嬉しい誤算♪

ほぼ定刻どおりに富山駅到着。新幹線の整備工事のため現在在来線は仮駅舎で営業とのこと。食事前に確認しに行ったらなんと…


DSCN1606.jpg


自動改札ではなく懐かしの手改札。券売機もこれまた懐かしいボタン式でタッチパネルではありませんでした。


DSCN1608.jpg


暑くてご飯が喉を通りにくいので冷えたそばを夕食に。名物・立山そば、立山の文字が入ったかまぼこ(?)は味がついていておいしかったけど…文字が立山ではなく山立になってたのが気になるところ。裏返したらちゃんと立山になったけど(汗)。


DSCN1609.jpg


敷地入り口から建物入り口までちょいと歩くロケーション。


DSCN1610.jpg


春先とか秋口なら気持ちよさそうですが、途中に休憩所が設けられています。色とりどりの花があり、背面にはバラの木です。こんな猛暑でも立派に咲いてるのは驚きですね。


DSCN1611.jpg
DSCN1618.jpg


真向かいには立派な公園がありましたが裏を見ると…まるで海部郡のような田園風景♪


DSCN1616.jpg


開館の10時より少し前にエントランスにいたら中の人が気付いて「エントランス入ったところの店の前までならいいですよ」と冷房の効いた館内に入れてもらえました。ラッキー!


その場でチケットの購入も済ませてボーッとしてたら同じく開館前に大和飛鳥さんがのそのそと♪


会館のフロアマップを見ると2階が事務所、どうやって入館を管理するのかなと思ったら、敷地内に渡し橋みたいなのがあって2階がエントランスになってるんですね。会場のシアターは階段を降りて1階に位置します。


10時になってからシアター前の受付前でスタンバイ。開場まで3時間あるけど話し相手もいるし涼しいしなんてことはない。最近行ったイベントに比べれば(爆)。


ほどなくしてアナウンサーの村上信夫さんが会場入り。一緒に俳優の金田明夫さんも入りしたので注視してるとお兄さんが、そして石川ひとみさんが♪ そのまま階段を降りてシアターに入るひとみさんをしっかり出迎えて最初の任務は完了。この時のご様子では元気そうだな、と思いましたが実はこの日、ひとみさんは喉の調子がすぐれず歌は無し。村上さんが「事務所がCD持ってくるのを忘れてきたそうです」と本番中に笑い話としておっしゃってましたが歌わないのだから即売はできないということのようです。


ということで、会議は御三方がソファーに座って絵本を朗読しながらその内容についてざっくばらんに語り合うという進行。お互いのキャラが充分引き出されていたと思います。ただ朗読を聞かされるだけでなくプロジェクターで絵を紹介してくれたのでわかりやすかったです。


絵本ということで子供向けのホンワカしたものを想像してましたが冒頭からシュールな作品でビックリ! いきなり犬が車から放り出されて淋しすぎる後ろ姿、飼い主が戻ってきたと思ったのか道路を横切ったらそれが原因で車同士の事故・・・しかもこれ、台詞がひとつも無いんですよ。人によって解釈が変わる、大人の絵本ですね。


ひとみさんから紹介された犬の絵本。子供の頃歌手の次になりたかったのは犬のトリマーというファンなら誰でも知ってるお話が紹介されましたが絵本の内容は犬の悲しい現実。あどけない表情の犬たち。その檻の上部には『処分』という残酷な2文字。そして「みんなもうこの世にいません」という衝撃的なラスト。


でも、村上さんも元NHKらしからぬ(?)軽快かつ気さくな語り口調で、金田さんも控えめな態度ながらも随所に金田節を炸裂させて総じて和やかな雰囲気でしたね。ひとみさんも普段と変わらぬ態度・・・あ、またノロケてたなぁ。闘病中の直毅さんの変わらぬ態度に・・・って。わーったよ(汗)。


『ぜつぼうの濁点』もあえて突っ込めば駄洒落なんですが(汗)、その過程は考えさせられます。“絶望(ぜつぼう)”の濁点をとれば“切望(せつぼう)”になる、そんな濁点が“気泡(きほう)”に付けば“希望(きぼう)”になる、という。単なる駄洒落でなく濁点が主のために旅に出るというストーリーはいかにも絵本らしいですね。


こんな感じでシュールな絵本だけでなく『あ、そうなんだ!』というような内容のものもあったり、充分楽しめました。感情を最大限に表現した金田劇場も拍手喝采でした。


残念なのはマナーのこと。事前アナウンスで「子供が泣きだしたりした場合は会場を出て下さい」という厳しい告知があったので警備も厳しいかと思いきや・・・撮影禁止にも関わらず撮影している人が複数いたみたいな。しかもフラッシュ焚いて! 進行中の村上さんが「フラッシュはやめて下さい」とおっしゃった後にもフラッシュ焚いてる人がいてまた村上さんから「やめてね」と言われる始末。あれはスタッフが何とかしなきゃいけない。


終演後、会場を出たところで村上さんが本の即売&サイン会をやってました。しばらく眺めていたら・・・「石川さんと金田さんが握手してくださるので希望者は並んでください」という嬉しい誤算のアナウンス。CD買わなくても握手できる(爆)。


しかも撮影もOKというか黙認でした♪ こんなチャンス、もう無いかも。普段は絶対NGですからね。なかにはツーショット撮影してる人も♪ 衣装は赤のチェック柄ワンピースで奇しくも8年前富山のファミリーコンサートで着たモノです。そのことを本人にお話したら大変ビックリされてました。8年ぶりに着たのではなく何回か着てるモノなんですけどね(汗)。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント17
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
>コネリー
コメントムタ | URL | 2013-08-24-Sat 07:53 [EDIT]
魔子ちゃんのトコは毎回騒音雑音付きですが(爆)。

インストアは通常のコンサートと比べると距離感も近いし他では味わえない楽しさもありますね。

ご本人もおっしゃってるように歳とると涙腺は弛みます(汗)。魔子ちゃんも最近は毎回泣いてるよ~な・・・くらたまさんは泣かないのかな?

言ってみれば、コネリーさんは血も涙もない御方だということで(爆)。コネリーさん、暗いですよ(爆爆爆)♪
ストアイベントならではの味わい方
コメントM・コネリー | URL | 2013-08-24-Sat 03:06 [EDIT]
こんばんは、横からすみません(^'^)

ストアイベントというと、基本的にテレビの歌難組やコンサートにディナーショーとは違う味わいがありますね。特に場所により音が散りやすい、騒音がするなんてことも良くあります。おまけに歌ってる間に店内アナウンスがかぶって、歌が台無しということもままあったりします。

で、今回のイオン葛西では一般の食料品や日用品売り場では無い落ち着いた場所だったので、こちらもリラックスして見ることができました。特にひとみさんが観客席手前を歩き回って、小さいお子さんに愛嬌をふりまくところがたいへん微笑ましかったです。そんな感じでファンサービス優先でというのも、ストアイベントならではのひとみさんの特別な表情が見えるということで、良いのでは無いでしょうか?

自分がこのとき特に印象深かったのは、「まちぶせ」を歌ったっときに何かを思い出したのか、とても悲しげな表情をされていたことでした。きっと、曲を歌う都度にひとみさんの胸には、今までの様々な思いが去来するのではないのかなと考える次第です。
>怨霊さん
コメントムタ | URL | 2013-08-21-Wed 19:46 [EDIT]
なぜそのような発想になるのか、がわからないのですが・・・そうですか。残念です。
すみませんでした
コメント玉梓が怨霊 | URL | 2013-08-20-Tue 22:37 [EDIT]
私はムタ様に一方的に嫌われてしまったようです。その原因は私にあるのでしょう。本当に申し訳ありませんでした。ムタ様とは、プロレスの話や、バラ園の話や、そして何よりも、ひとみさんの話題を共有させていただき、本当に楽しかったです。

今まで有難うございました。これからも御元気で御過ごし下さい。さようなら。
>怨霊さん
コメントムタ | URL | 2013-08-19-Mon 00:32 [EDIT]
横浜そごうの時も平日でしたがよく集客してましたね。

『元気を出して』は津田沼でも歌ってましたよ。

今回、音を外した部分があったのは事実ですがこれを何度も何度も強調されるのは・・・ひとみさんをよく知らない人が聞いたらヘタなのかと思われかねないのでひとみさんのファンでしたらできればやさしさを見せてほしいな。あるいは、もしこれをひとみさんが見たら・・・どう思われるか、も考えて頂きたいな。見てないと思うけど見た人が本人に伝える可能性もあるわけですから。

マイクスタンド? 私は記憶にない(汗)。一緒にいた連れも誰も話題にしなかったし。

花束の人? そうでしたっけ・・・??
最後に
コメント玉梓が怨霊 | URL | 2013-08-18-Sun 23:04 [EDIT]
最後に、ひとみさんが「まちぶせ」を歌い終わった直後に、ひとみさんに花束を贈呈した人物がいました。その方は、先日の津田沼で、やはり「まちぶせ」直後に花束を贈呈した人物と同じ方だと思うのですが?
良かったですねひとみさん
コメント玉梓が怨霊 | URL | 2013-08-18-Sun 22:36 [EDIT]
四曲目は、まちぶせ。お疲れぎみなのか、最後の「あなたを振り向かせる」の 振り の音が出ませんでした。残念です。
今年はひとみさんにとって何年ぶりかのスケジュールだったのでしょうね。次の方南町までゆったりと休んでいただきたいです。
マイクスタンドを下げる
コメント玉梓が怨霊 | URL | 2013-08-18-Sun 22:29 [EDIT]
三曲目は、なごり雪。この歌を歌う時のひとみさんは、マイクをマイクスタンドにセットするのですが、そのマイク位置が高くて若干背伸びしながら歌った先日の津田沼の経験からか、ひとみさん、マイクスタンドを上から押すは押すは(笑)。途中まで観衆を見ながら笑顔で押していたのが、途中からマイクスタンドを直視してスタンド位置を下げていました。お兄さんも、若干スタンドの位置を下げないと。
良いですね ひとみさん
コメント玉梓が怨霊 | URL | 2013-08-18-Sun 22:19 [EDIT]
二曲目は、竹内まりあさんの作品で「元気を出して」。この曲は、ひとみさんの生で聴くのは初めてだったのですが、二ヵ所位音を外していたのが残念。ムタさんが指摘なさったように、ひとみさんは疲れていらっしゃるのでしょうか?
本当に良かったですね ひとみさん
コメント玉梓が怨霊 | URL | 2013-08-18-Sun 22:12 [EDIT]
葛西のイベントは、以前の横浜そごうのイベント強位の観客動員だったでしょうか。最初は「もしもピアノが弾けたなら」で、最近のオープニング曲になっているようです。
>怨霊さん
コメントムタ | URL | 2013-08-18-Sun 04:48 [EDIT]
あの赤い衣装、あまり見たことないなぁ。もっとドレスアップしたものもみたいです。
ひとみさん やっぱり好き
コメント玉梓が怨霊 | URL | 2013-08-17-Sat 22:18 [EDIT]
何故、真子さんのイベントに行けなくて、ひとみさんのイベントに私が行くのか、となると、ムタさんには申し訳ないのですが、私にとっては、ひとみさん が優先順位一番になってしまうのです。
葛西のひとみさん
コメント玉梓が怨霊 | URL | 2013-08-17-Sat 22:10 [EDIT]
昨日のひとみさん、本当に良かったですね。赤い衣装でしたね。

しかし、ひとみさんが疲れているかも知れない点もうかがわれました。まちぶせ の高音部が最後の一ヶ所出なくなったり、元気をだして の では、二回音を外しましたよね。

最近のスケジュールは、ひとみさんにとっては何年かぶりの忙しさであり。お疲れなのかも知れません。
>JJさん
コメントムタ | URL | 2013-08-16-Fri 07:36 [EDIT]
富山では海産物食べる余裕ありませんでした。到着は夜遅かったし帰りは“見送り”で遅くまで足止め食らってたもんで(汗)。白えび、食べたかったなぁ。

素晴らしい特典のことを書いたら早速釣られてる方がおられますね♪ もうこんなチャンス、ほとんどないですよ。事務所の意向に関係なく現地スタッフが『NGと決め付けている』みたいなので。今回はホントに特殊ケースですよ。事前に事務所と打合せてたみたいですから。
お礼も兼ねまして
コメントJJ | URL | 2013-08-16-Fri 07:14 [EDIT]
ムタさん、いつもお世話になっております。
ヒトミストの皆様、夏バテは大丈夫でしょうか?
ひとみさんもちょっとお疲れのようで心配ですね
でも富山の美味しい海産物で英気を養われたと信じております。
新潟のディナーショーでも終演後、こんな幸運が
あったように記憶しておりますが、ツーショットも黙認撮影とは
ああうらやましい。。。
>コネリーさん
コメントムタ | URL | 2013-08-16-Fri 04:09 [EDIT]
ちゃんとやってるバス会社もあるのにごく一部のありえないくらい杜撰な会社のせいで…

地方の特典は私がいる時だけ限定ですよ(爆)♪

てか、くらたまさんに怒られまっせ!
やはり美味しい地方イベント
コメントM・コネリー | URL | 2013-08-16-Fri 03:30 [EDIT]
詳細なレポありがとうございます。確かに高速バス規制強化は痛いですね。当日の朝にあたふたと動くより、前日の夜に出るほうが効率が良い場合もあるので、この交通手段はけっこうありがたいです。高速バスの待合室の設備の充実なども、昨年大阪で実感したこともあります。

地方のディナーショーなどやはり、美味しいことがあるんですね。また行ってみたいです(^'^)。
トラックバック
TB*URL

ブロ電™切符

ブログ検索エンジン 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ登録・検索 Blog Entry くつろぐ くつろぐカテゴリー くつろぐマイプロフィール みんなのプロフィールSP
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 真・猛虎の眼. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。