石川ひとみ姫を追いかける愚零闘武多(グレートムタ)が書き連ねる日記。ひとみさんの活動レポートや自分の趣味を中心に展開します。(本物のグレートムタではありません;汗)
真・猛虎の眼
合計 今日 昨日
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
浦和コミセンポップスコンサート 石川ひとみコンサート
2013-12-06-Fri  CATEGORY: 石川ひとみ
DSCN1949.jpg


待ちに待った石川ひとみさんのソロコンサート。いつもの面子、お久しぶりの方々、誰だっけ(爆)?という方々など多彩な顔触れに。確認できてるだけでも・・・JJさん、KPさん、エスさん、松葉さん、ayaさん、0pageさん、Dさん夫妻、サイトウさん、ぽち子さん、コネリーさん、伴宙太さん、、、これでも欠席者がいたのだから所帯が大きくなってきて恐い。しかし、どこぞの親衛隊と違って全くまとまりがない(汗)。そうそう、今回、現役教師の方に“娘”の進路相談に乗って頂く予定でしたが…仕事抜けられないという連絡が来て残念!


魔子ちゃんトコは“その日”が近づくと盛り上がりを見せるのにひとみワールドは・・・ホントに明日やるの?みたいな前夜、いやいや、当日もおとなしいから始末が悪い(爆)。今回は会場に目立とう精神ちゃんがいたから厳かな(汗)雰囲気にはならずに済んだけど応援の仕方、ちょいと考えなアカンですね。


さて会場、リハの盗聴♪のこともあるので朝からスタンバイ! しかし腰の遅いヒトミストたちはなかなか現れず・・・最初に合流したのはなんと、名古屋から来たJJさん。その次は、、、誰だったっけ? エスさんが駅で鉢合わせたコネリーさんと、JJさんがKPさんとラーメン屋に行ったんだっけ? その頃メーテルみたいな格好にマスク姿で誰だかわからんようなayaさんや最近ひとみさんのことなど全く呟かなくなった松葉さんが到着したのかな?


とまぁ、どうでもいいことでも書いて行数埋めないと格好つかないんで。埋めても一緒か(爆)。


さて、色々な事情があって今回は1時間という軽いボリュームのソロコンサート。文章力のない私ではまともなレポは無理なので今回は余計なことで誤魔化します。ホントは余計なこと以外のことをしたいのだが(汗)。


ポップスコンサートということでアイドル時代の曲を連発してくれると期待したファンも少なくないと思いますがそうはひー様がおろさない。むしろほぼ私の予想通り。ただ、1時間というボリュームは想定外。衣装は肩出しタイプの白いワンピースドレス。一五一会で【夢で逢えたら】を弾き語り、久しぶりですなぁ。ひとみモデルを見るのはいつ以来だろう?以前は単発で(ボーン♪ボーン♪)と単発で音を出していただけだったのを今回はレベルアップしてメロディーを奏でていたところに気付いたayaさん。さすが直毅さんの弟子です♪


常連以外にも目を向けようとするひとみさん、「私を初めて見る人、ナマひとみさんは初めてという人~?」という問い掛けに、あえて名前は言いませんが常連なのにわざとらしくハーイと手を上げるM氏。M氏って言い方イヤだなぁ(爆)。当然ひとみさんから「え゙?違う人が手を上げてる!」と突っ込み。事務所公認の出禁にしましょかね♪


ひとみさんの突っ込みといえばこんなシーンも。最前列に座っていた小学生くらいの女の子。やはりひとみさんを知らないようで隣に座っていた父親に「教育しておくように!」


ポップスとかけ離れるけど、どこへ行って歌っても評判がいいプリンプリン物語、今回はトークも可愛らしい声にしてプリンセスになりきった姫君。自らデフォルメしなくてもいいんぢゃ…(汗)?


時間に制約があるせいかトークも歌もまだまだお腹いっぱいにならなかったけど致し方ないかな。厳しい条件、イマイチすぐれない体調で精一杯頑張ってくれたと思う。アンコールの君天も綺麗なビブラートだったし直毅さんではなく武藤さんが楽器で支えてくれたのもよかったですね。風貌に反して(?)控えめな性格の武藤さんと「突っ走りがちな」ひとみさんのコンビも新鮮ですね。


欲を言えばキリがないけど総じてよくやってくれたと評価していいんぢゃないかな。ひとつだけ裏話。特に手厳しいファンに聞いてほしいな。今回は当初カラオケオンリーでやる計画だったのをあえてwith武藤にしたとのこと。これはある意味、事務所の意地でしょう。


終了後のCD即売会は限定30枚用意していましたが、やはりあの歌声を聞かされた直後ということもあってあっという間に完売。私も手伝う余地なし(汗)。


締めは秋田へ向かうひとみさん&お兄さんをお見送り♪ 会場では確認できなかったけど直毅さんも来場していたんですね。


そして恒例(?)のオフ会。オフ会になると普段ほとんど動かないコネリーさんが目の色変えて居酒屋を物色するという光景が新たな名物となりつつあります。用意がいいのか悪いのか、サイゼリヤの店舗データをプリントアウトして取り出しますが・・・そこまで用意してどうして迷子になるのか理解に苦しみます。迷子になるから用意するとのことでしたが用意しても迷子になってるのでは? そんなこんなで結局コネリーさんの鶴の一声でサイゼリヤへ。理由は・・・酒があるからだそうです(爆)。総勢10名という大人数だったので席は2グループに別れて。(コネリー・伴宙太・JJ・ぽち子・aya・ムタ)のチームひとみ・チームくらたま混成軍の卓と(エス・KP・0page・松葉)の“各々本命が違う”チームの卓に。向こうはどんな話をしてたやら。こっち? コネリーさんが懲りずにバッタもん上映会をやってたみたいだけど。好き勝手に喋るのも楽しいけど何か企画会議みたいなことをしてもいいんぢゃない?ちょろっと言いかけた“◎◎会”とかさ。“彼”も都合さえつけばと言ってくれたわけだしね。


サイゼリヤを出たのが19時すぎだったかな? 22:30に新宿発の私、1人は寂しいので半ば強制的に二次会へ。0pageさん・松葉さん以外の8名が池袋へ。コネリーさんが暴走した分時間が厳しくなりましが無事に駅前の喫茶店で二次会を終え、私は新宿へ。いざ、秋田へ!





【曲目】
夢で逢えたら
バラが咲いた
亜麻色の髪の乙女
ラジオデイズ
ともだちみつけた
(ここで武藤氏が退場)
もしもピアノが弾けたなら
なごり雪
プリンプリン物語
三枚の写真
まちぶせ
〔アンコール〕君は輝いて天使にみえた
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
>コネリーさん
コメントムタ | URL | 2013-12-22-Sun 10:28 [EDIT]
人気スタアは迷子になんかなりませんよ(;^_^A

迷走はかまいませんが他人を巻き込まないように(^!^)y~

コネリーさんの行動は想定外なので(@_@;)
いつか「想定外」も
コメントM・コネリー | URL | 2013-12-20-Fri 22:46 [EDIT]
毎度、お世話になります。人気スタア並みにその行動をレポされている、コネリーです(^'^)

集まるメンツでお酒好きが私と松葉さんくらいなので、最近はファミレス系とか喫茶店というのがお決まりコースでありますね。そんなもので、また迷走した際は、よろしくです(笑)。

当日はリハの音もロビーのドア越にに聞こえるので、構成も何となく分かりましたね。で、いつか想定外曲目コンサートが開かれるのを期待したいですね。
>JJさん
コメントムタ | URL | 2013-12-09-Mon 07:34 [EDIT]
エスさんの厚意、実はムタからエスさんへの厚意で成り立ってるんですよ(汗)。

久しぶりのソロコンサートということで、たくさんの仲間が集まって楽しかったですね。

関東ではまだ年内のイベントが残ってるので気合い入れなきゃ!
浦和の秋
コメントJJ | URL | 2013-12-08-Sun 10:01 [EDIT]
ムタさん、皆さんおはようございます。

先月のコンサートも様々なヒトミストのおかげで
思い出深いものとなりました。
エスさんのご厚意でひとみさんを間近に堪能できたうえに
本番では「君天」初遭遇(かな?)、お見送りではひとみさんと
言葉を交わすことまで叶い、その後のオフ会まで楽しい一日となりました。
イベント前後で顔見知りになった方々のお話が聞けるのをすっかり
心待ちにするようになっております。
ムタさんを筆頭にこれからもお世話されっぱなしヒトミストライフになりそうですが
どうかよろしくお願いいたします。
トラックバック
TB*URL

ブロ電™切符

ブログ検索エンジン 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ登録・検索 Blog Entry くつろぐ くつろぐカテゴリー くつろぐマイプロフィール みんなのプロフィールSP
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 真・猛虎の眼. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。